more-than-now.cocolog-nifty.com > 肌トラブル解決法

2.くすみ

2.くすみ

[汚れ]
【原因】  メイクの汚れや皮脂が肌に残ったままだと、その油分や皮脂が酸化して黒ずむ。
【対策】  クレンジングや洗顔を丁寧に行う。

[血行不良]
【原因】  栄養が行き届かなくなり、新陳代謝が遅れることで、角質層が厚くなり、肌がくすむ。
【対策】  バランスの取れた栄養素を摂取し、マッサージなどで血行を良くすることで、新陳代謝を活発にする。

[乾燥]
【原因】  角質層の水分が低下することで、キメが乱れ、その乱れによって出来た肌表面の凹凸に光が乱反射して、肌がくすんで見える。
【対策】  水分補給をたっぷり行う。

[毛穴]
【原因】  毛穴が開くと、皮脂が過剰に分泌され、毛穴に皮脂や汚れが溜まることで、くすみや黒ニキビになる。
【対策】  クレイ(泥)パックなどをして、毛穴の汚れを取り除き、毛穴を引き締める。

[ストレス]
【原因】  女性ホルモンのバランスを崩し、血液やリンパの流れを悪くすることで、くすみになる。
【対策】  女性ホルモンに有用な「大豆イソフラボン」を摂取。

[老化]
【原因】  老化によって、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成力が低下し、新陳代謝が悪くなり、古い角質が残ることでくすみになる。
【対策】  肌の材料であるタンパク質を摂取し、老化を遅らせる抗酸化作用のあるビタミンA、C、EやコエンザイムQ-10などを補給する。
古い角質の結合を緩めることで、新陳代謝を促すAHA(アルファハイドロキシ酸)配合の美容液などを使うのも有効である。

[紫外線]
【原因】  紫外線により表皮にメラニンが生成される。
【対策】  紫外線を浴びない! 肌にUVカット剤を塗る。

[喫煙]
【原因】  毛細血管が収縮し、血行が悪くなることで、皮膚に十分な酸素や栄養が行き届かなくなり、老廃物が溜まることで、くすみになる。
【対策】  タバコの煙を吸わない! 意識的にビタミンCを補給する。

| トップページ |