more-than-now.cocolog-nifty.com > 顔の筋肉

b.顔の筋肉を若くする

b.顔の筋肉を若くする

【顔の筋肉を若くする】

顔には、約50の筋肉があります

その筋肉の上に、まず「皮下組織(脂肪)」があり、その上に「真皮」があり、さらにその上の一番外側に「表皮」が乗っかっています

約5ミリ(このうち真皮=約1.2ミリ、表皮=約0.2ミリ、残りは皮下組織)くらいあるそれらの層を支えている土台が筋肉であり、その土台である筋肉が衰えていくと、たるみやそのたるみによるシワ、たるみの影によるくすみが生じます

また、筋肉は、上下左右に伸縮することで、リンパや血液の流れ、ホルモンの分泌などを活発にコントロールしており、筋肉の衰えによって、それらの流れや働きが悪くなり、肌に様々なトラブルを生じさせます

筋肉の衰えとは、加齢によって新陳代謝のサイクルが遅れ、成長ホルモンの分泌が減少することで、筋肉が使われなくなって硬くこわばった状態を言います

健康的で若く美しい肌をキープするためには、筋肉のコリをほぐし、柔軟性のある若い筋肉にすることです

そのためには、筋肉を意識的に動かすストレッチをするのが一番です

ストレッチによって硬くこわばった筋肉は、若返って柔らかくなります

柔らかくなった筋肉は、柔軟性があり、しっかりと伸び縮みします

伸び縮みすることで、筋肉の働きが活発になります

筋肉の働きが活発になれば、血液やリンパの流れがよくなります

すると、血液によって栄養が肌のすみずみまで運ばれ、リンパによって老廃物が肌から回収されるので、くすみやシミ、たるみなどのトラブルが改善されます

さらに、筋肉の働きが活発になることで、細胞に酸素を豊富に取り込み、新陳代謝のスピードを上げ、細胞の再生力も高まります

【顔の筋肉ストレッチ】

①目をギュッと強くつぶる(5秒)←→目を大きくパッと見開く(5秒)×10回

②口を思いっきり開けて「あ・い・う・え・お・あ・お」を言う(各5秒づつ)×10回

③舌で歯ぐきの周りを一周する(右回り=20回/左回り=20回)×5回

④口角を上に思いっきり引き上げて歯を見せて笑った顔をする(30秒キープ)×5回

⑤頬を思いっきりへこませる[ストローを吸う感じ](30秒)←→頬を思いっきり膨らませる(30秒)×5回

①~⑤を毎日やり続けると、かなりいい状態になります

回数に制限はありませんから、どんどんやってください


| トップページ |