more-than-now.cocolog-nifty.com > 顔のリンパ

b.リンパ・マッサージ

b.リンパ・マッサージ

【リンパ・マッサージ】

リンパ・マッサージは、老廃物や余分な水分を取り除いてくれるので、むくみやたるみ、くすみの改善につながります

リンパは皮膚の表面に分布していますので、皮膚の表面への圧力で十分です

グイグイ押すようなマッサージは強過ぎます
お風呂に入った時に、自然と手で肩から腕をなでたりする、そんな感じの「ソフトな」圧力が最適です

マッサージを行う時は、肌表面を滑らせていきますので、マッサージクリームなどを使用して摩擦による肌へのダメージを防いでください

詰まっているリンパ節をほぐすのに適した手技は、「押す」ことです

指の腹を使ってやさしく押してください(痛い!のはNGです)

まず最初に押すところは、左の図の「③鎖骨リンパ節」です

「③鎖骨リンパ節」は、厳密には「鎖骨の上のリンパ節」と「鎖骨の下のリンパ節」の両方があります

全身のリンパ管は、最終的に「左の鎖骨の下のリンパ節」で静脈に合流します
つまり、リンパの最終出口です

体じゅうのリンパが集まるということは、とても詰まりやすいということです

この出口が詰まってると、どんなにマッサージをしても老廃物や余分な水分が流れていきません

ですから、まず最初にこの「鎖骨リンパ節」を押してほぐす必要があります

次に「①耳下腺リンパ節」、「②顎下リンパ節」を押してほぐします

リンパの流れをスムーズにするための手技は、「さする」ことです

この「さする」も強い力は必要ありません

手のひら全体や指の腹などを使って、やさしくなでるように、さすってください

顔のどの部分をさすっても構いませんが、必ず「①耳下腺リンパ節」へ流し、そのまま②を通って、必ず「③鎖骨リンパ節」まで持って行ってください

| トップページ